最大瞬間風速80m/s!台風10号、猛烈な勢力に発達しながら週末に最接近!

台風・災害
この記事は約1分で読めます。


強い台風第10号は、3日3時にはフィリピンの東の北緯20度00分、東経139度25分にあって、1時間におよそ20キロの速さで西北西へ進んでいます。中心の気圧は975ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで中心から半径110キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。また、中心から半径390キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いています。

気象庁hpより9月3日12時時点予想

気象庁によると05日09時には中心気圧920hpa 最大瞬間風速75m/s 06日09時には中心気圧915hpa 最大瞬間風速80m/s の猛烈な勢力になる予報です。


強い台風第10号は発達しながら日本の南を北西へ進み、5日から6日にかけて大東島地方へ接近する見込みですが、進路によっては本島地方でも暴風になるおそれがあります。

引き継ぎ充分な台風対策をされて下さい。

気象庁 | 台風情報
windyより04日21時予想
windyより05日21時予想
windyより06日21時予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました